1. HOME
  2. スマートアイテム
  3. 小型ワイヤレススピーカーの新しいサウンドガジェット「popen」が発売
スマートアイテム

小型ワイヤレススピーカーの新しいサウンドガジェット「popen」が発売

ヘッドホン、ポータブルスピーカー、音声端末に

自在設計合同会社は、小型ワイヤレススピーカーに通話やテレワーク端末機能を持たせ、自由自在なスタイルでリスニングが可能なサウンドガジェットpopenを2020年8月3日より販売することを発表しました。

popenは、2個の丸いユニットをU字状パイプで繋いだ、持ち運びやすくて、場所を選ばずどこでも置いたり掛けたりできるスピーカーです。

ハンドル付きで持ち運びが便利、フラットな底部で机などに安定しておくことができるため、ポータブルスピーカーとしての使用にも便利です。また、出力は3.0Wなので、カフェでBGMを流す場合は、研修やイベント時の呼び込みにも対応できます。

また、ヘッドホンのような形状でネックスピーカーとしても使用できます。パイプ部分から微振動と低音を発生させる特許技術により、首に掛けると前方2点と後方の3点による臨場感が頭を包みこみます。超小型低音装置によりスマホ並み重量の160gであるため、長時間使用による疲労を軽減します。

さらに、マイク内蔵により、スマートフォン通話やテレワークでのハンズフリー端末として使用することもでき、防水対応なので、突然の小雨やシャワールームなどでも使用可能です。

使いやすくて聴くのが楽しいデバイス

popenは、歩行時や自転車に乗る時の危険な「ながらスマホ」を減らしたいという思いから開発されました。

周辺の状況に気づきやすい耳を塞がないデバイスにし、ポータブルスピーカーの手軽さ、ヘッドホンの機動性やサラウンド臨場感により、従来のデバイスにない付加価値を持たせ、「使いやすくて聴くのが楽しい究極のスピーカーとは?」を追求して開発されました。

コロナ禍によりしばらく先が見えない生活が続き、ライフスタイルの変更を余儀なくされている現在、ストレスを少しでもやわらげ、快適な時間づくりに貢献できればとの思いを込め、pop+entertainingの造語で「popen」と名付けられました。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※自在設計合同会社 プレスリリース(PR Times)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000049985.html

※popen 製品サイト
https://www.jizai.design/popen