1. HOME
  2. スマートアイテム
  3. 「ヒーローカラーズ」からアップサイクルモデルが登場
スマートアイテム

「ヒーローカラーズ」からアップサイクルモデルが登場

サステナビリティな活動から生まれた

2020年7月16日、株式会社イージーモンキーは自社が展開する「ヒーローカラーズ」から「EARTH-DAY EVERY-DAY」モデルを発売しました。

ヒーローカラーズはメンズアンダーウェアブランドです。人に寄り添うアンダーウェアというコンセプトに基づき研究をし続ける同ブランドは、少数派の意見にも寄り添う製品を生みだしています。

ヒーローカラーズというブランド名は「みんな誰もが戦うヒーロー。みんなそれぞれが持つ色を誇ろう。」というテーマに沿ってつけられました。カラー名はエンジンや宇宙をモチーフにつけられており、日々の生活に活力を与えてくれそうです。

環境負荷の少ないアップサイクル

今回発売のニューモデルはこれまで販売してきた製品を作る過程で出た生地の残りや廃棄予定の生地を使ったアップサイクルモデル。

アップサイクルとは廃棄予定の素材を使えるものへ変えるサステナブルな取り組みです。リサイクルのように廃棄予定の素材を原料に戻すための工程を必要としないアップサイクルは環境負荷がないところもポイントです。

同ブランドの従来製品は本体カラーによってゴムバンドのカラーを変えているのですが、このアップサイクルモデルではホワイトバンドに統一。

ブリーフ、クラシックブリーフ、ボクサーパンツの3種類が6色で登場し、全アイテム合わせて2200枚限定での販売です。

EARTH-DAY EVERY-DAYモデルを作製するにあたり、同社は新しい生地を生産していません。倉庫で眠っていた生地に新たな息を吹き込みました。

今後も同社はこのようなサステナビリティな活動を続けていきます。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※株式会社イージーモンキー プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp