1. HOME
  2. スマートアイテム
  3. プラススタイル、アプリなどで操作可能なスマート全自動コーヒーメーカーを発売
スマートアイテム

プラススタイル、アプリなどで操作可能なスマート全自動コーヒーメーカーを発売

いつでも美味しい入れたてのコーヒーが飲める

プラススタイル株式会社は、アプリや音声で便利に操作できる「スマート全自動コーヒーメーカー」を2020年6月25日より販売します。

このスマート全自動コーヒーメーカーは、アプリ「+Style」を使用すると、コーヒー豆と水をセットしておくだけで、自由自在のタイミングで挽きたてコーヒーが用意されるものです。

スマート全自動コーヒーメーカーでは、「豆を挽く」「湯を沸かす」「蒸らし」「ドリップ」という、ドリップ式コーヒーの作業をすべて自動で完結します。美味しいコーヒーのために飲む直前にコーヒー豆を挽くこともでき、また、豆の挽き具合や濃度の段階設定で好みの味に調整が可能です。

さらに、紙のフィルターはではなく、ステンレスを採用したことで、豆の油分を余さずコク深いコーヒーを楽しめるとともに、紙のゴミも減らすことができるのも特徴です。

日時・天気・GPS・スマートスピーカーなどと連携

+Styleは、IoT(Internet of Things)製品などの開発企業と消費者をつなぐプラットフォームで、物理的なボタンはもちろん、アプリも毎回操作する必要がない「おまかせ家電」を実現した製品などを取り扱っています。

スマート全自動コーヒーメーカーも、「タイマー」「お天気」「GPS」「+Styleデバイス」「スマートスピーカー」という5種類の連携に対応した設定が可能です。

タイマーでは曜日・時間を指定、お天気では、温度・湿度・天気・日の出・日の入り・風速という天気情報を指定して設定することができます。

また、GPSでは、自宅や最寄り駅などの半径100~1000mの範囲を指定すると、ユーザーの位置情報と連携して自動操作が可能、さらに、+Styleデバイスやスマートスピーカーと連動しての自動操作や指示操作も可能です。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※プラススタイル株式会社 プレスリリース(PR Times)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000056308.html