1. HOME
  2. 自己投資
  3. キャッシュレス決済の今後、フルカラー図解でキャッシュレス業界を学ぶ
自己投資

キャッシュレス決済の今後、フルカラー図解でキャッシュレス業界を学ぶ

自己投資

キャッシュレス決済の可能性と重要性を知る一冊

インプレスグループの株式会社エムディエヌコーポレーションは、2019年12月30日に「未来IT図解 これからのキャッシュレス決済ビジネス」を発売開始しました。

消費税増税に伴い、キャッシュレス・消費者還元事業が増加してきました。

日常的なキャッシュレス決済が浸透するなか、クレジットカードやデビットカードをはじめ、FeliCaを利用した非接触型電子マネー決済や、QRコードを読み取るだけのスマートフォン決済など、キャッシュレス事業が雑多し、各々がイニシアチブを求めて、日々注力しています。

このように、従来の物理的金銭授受から、キャッシュレス決済へと支払い環境が転化することで、消費者の購買行動・マーケティングにはどのような変化をもたらすのでしょうか。

同書では、日本国内の現状を把握し、キャッシュレス決済における可能性と重要性を紐解きます。また、キャッシュレス決済事業が進む海外の事例なども紹介しています。

同書の特徴

キャッシュレス決済の全体像を把握したい人、またはビジネスの仕組みを知りたい人、決済・購入に関するビジネスをチャンスだと捉え、それを逃したくない人にオススメの一冊となっています。

複雑化するキャッシュレス業界の仕組みや構図は理解しづらい部分が多々ありますが、フルカラーの図をふんだんに使用しているため、とてもわかりやすい内容になっています。

また、ビジネスパーソンに役立つ情報が充実している点も見どころです。

キャッシュレス決済の多様化・主要化により、消費者の購買行動は変革の一途をたどっています。同書はこのような革命を勝ち抜き、主導権を握るための知識や知見の宝庫となっています。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※株式会社エムディエヌコーポレーション ニュースリリース
https://books.mdn.co.jp/release/69717/