1. HOME
  2. メンズビューティ
  3. 資生堂の「男性版顔立ちマップ」でなりたい印象を演出
メンズビューティ

資生堂の「男性版顔立ちマップ」でなりたい印象を演出

女性版に続き男性版を開発

株式会社資生堂は2020年6月30日、「男性版顔立ちマップ」を開発したことを発表しました。7月4日(土)からはメンズメイクテクニックなどを解説するYouTube動画を配信予定です。

同社は1996年に「女性版顔立ちマップ」を開発しており、近年のメンズコスメ市場の伸長や関心の高まりを受け男性版を開発したとしています。

眉メイクでなりたい印象へ

所属のヘアメイクアップアーティストの美的感性を科学的に解釈し、顔立ちを3つの軸で表現。さらに約7,000名に行った調査などから「男性版顔立ちマップ」を完成させました。

眉は顔の中で大きな影響を持ち、目の印象を変化するように整えることで顔立ちも変わっていきます。

「男性版顔立ちマップ」で自分の顔がどのタイプなのかを分析し、眉の形を整えることでなりたい印象に近づけることができるのです。

YouTubeチャンネルも開設

7月4日(土)には、ヘアメイクアップアーティスト中村潤氏によるYouTubeチャンネル「メンズグルーミング チャンネル」が開設され、眉メイクの基本や分かりやすいコツが配信されます。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※株式会社資生堂 プレスリリース
https://corp.shiseido.com/