1. HOME
  2. ビジネス
  3. いえらぶCLOUDにて「ウェブ申込み」機能が提供開始
ビジネス

いえらぶCLOUDにて「ウェブ申込み」機能が提供開始

ビジネス

ウェブ上で入居申込み可能

ITを利用した不動産サービスを運営する株式会社いえらぶGROUPは、2019年12月10日より入居申し込みの手続きをウェブ上で行う「ウェブ申込み」機能の提供を開始しました。

「ウェブ申込み」機能は、ウェブ上で入居申し込みの受付が可能で情報は管理や仲介、家賃保証会社に共有されます。その後の進捗もリアルタイムで確認でき、業務の効率化とユーザーの利便性が図れます。

導入により効率化とコスト削減が可能

管理会社の業務には、電話やFAXの利用が多く手間やコストがかかっているのが現状です。「ウェブ申込み」を先行導入した会社では、月に1万枚の紙と280時間の作業時間が削減されました。

さらには24時間365日受付可能なため機会損失の削減や空室情報の適正化、共有機能による効率化、家賃保証会社・ライフラインサポートとの連携など様々なメリットがあげられます。

申し込み項目や進捗ステータスはカスタマイズでき、会社ごとの業務フローに沿った形で導入することが可能です。

さらなる業務効率化を目指す

今後は電子契約機能を実装、リーシング業務のすべてをウェブ上で完結させる予定です。

同社は、同機能の仕組みやノウハウをブラッシュアップし提供することで不動産業界全体の業務効率化に努め、不動産取引のIT化におけるリーディングカンパニーを目指しサービス展開を進めていくとしています。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※株式会社いえらぶGROUP プレスリリース
http://www.ielove-group.jp/news/detail-194