1. HOME
  2. ビジネス
  3. 契約書レビュー支援サービス「AI-CON Pro」β版が提供開始
ビジネス

契約書レビュー支援サービス「AI-CON Pro」β版が提供開始

ビジネス

多数の企業で導入を決定

リーガルテックサービスの開発・運営を行うGVA TECH株式会社は、契約書レビュー支援サービス「AI-CON Pro」のβ版を、2019年11月15日にリリースしました。

同サービスは2019年9月より実証実験を行っており、得られたフィードバックや改善点をもとに、β版としてサービスを本格的に提供開始しました。

「AI-CON Pro」は、クライアントが使用している契約書のひな形や法務基準を設定することで、クライアントの環境に沿った契約書レビュー支援を実現します。

すでに多数の大手企業が導入を決めており、期待のコメントを寄せています。

業務を支援する4つの機能

1つは「不足項目」機能。AIが不足している項目を見つけ、アラートにより知らせてくれます。2つ目の「削除項目」機能は、事前に設定した削除するべき項目を、AIが見つけ出します。

3つ目の「フォーカス」機能は、フォーカスボタンをクリックすると、ひな形と同じ項目が書いてある条文を見つけ、カーソルを当てることができます。

そして4つ目の「解説」機能では、法務担当者が持つ法務知識を設定することで、知識の共有が可能になります。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※GVA TECH株式会社 プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000030.000033386.html