1. HOME
  2. ビジネス
  3. 作業の引き継ぎ時間を大幅短縮。作業手順書システム「wopro」リリース
ビジネス

作業の引き継ぎ時間を大幅短縮。作業手順書システム「wopro」リリース

ビジネス

作業手順の事前共有が可能に

IT技術を駆使し「日々の仕事をスムーズに」をビジョンに掲げるMOSMO株式会社は、2019年11月8日に作業手順書システム「wopro(ワプロ)」をリリースしました。

会社で行われる仕事の引き継ぎや教育に対する手順書を事前に作成し、共有することで仕事を引き継いだ社員はミスを犯すことなく作業に取り組むことができます。

また、従来であれば引き継ぎや教育に多くの時間を費やすことで、社員のその仕事に対する理解不足から起こる重大ミスを防いできましたが、同システムを利用することで、引き継ぎ・教育への大幅な時間短縮が可能となります。

ワプロの特徴

ワンクリックでグループ・チーム、または全社員に手順書の共有ができるため、必要な時に迅速にこれから行う作業について学習することができ、作業ミスの防止へとつながります。

作業履歴の確認も可能であり、自分がどのような作業を行ったかはもちろん、部下や新入社員の作業状況・作業ミスの有無を知ることができます。

退職・休職・異動などにより、今までその作業をしていた人がいない時、代わりにその仕事をする人への引き継ぎを、「wopro」で管理されている手順書を検索し、その手順書に沿って作業をすることができます。つまり引き継ぎの時間が大幅に削減されるのです。

また、自分の仕事のすべてを作業手順書にして整理することができ、仕事を覚えるためのメモが不要になります。

タブレットやスマホにも対応しているため、持ち運びに苦労することはありません。

(画像はイメージです)

【参考】
※MOSMO株式会社 ニュースリリース
https://www.mosmo.co.jp/release.php