1. HOME
  2. ビジネス
  3. NTTコムの「Things Partnerプログラム」、サービス追加でパートナー拡充へ
ビジネス

NTTコムの「Things Partnerプログラム」、サービス追加でパートナー拡充へ

ビジネス

4つの対象サービスを追加

NTTコミュニケーションズ株式会社は、2019年4月1日よりサービスを開始した顧客のデジタルトランスフォーメーション推進パートナーを募集する「Things Partnerプログラム」のさらなる発展を目指して、同年9月20日より、同プログラムに下記4つの対象サービスを追加しました。

国内のMVNOとして初のeSIMを活用したモバイルサービスを常に最適なスペック・料金にて利用可能な「IoT Connect Mobile」。

約200ヵ国で提供されている世界最大規模のグローバルキャリアへのアクセスを簡易化し、情報収集やM2Mの運用管理の効率化等に活用できる「Arcstar Universal OneモバイルグローバルM2M」。

手軽なインターネット接続によって外出先でも迅速にビジネスへ対応できる「OCNモバイルONE for Business」。

インターネット経由ではなく、モバイルキャリア網とVPNをダイレクト接続するため、安全な環境による高速・低遅延にモバイルからのリモートアクセス可能な「Arcstar Universal Oneモバイル」。

「Things Partnerプログラム」の今後

同プログラムの対象サービスの1つである「IoT Connect Mobile」が拡充されることにより、日本だけではなく、グローバルな環境でパートナー自身が持っているIoTデバイスの技術検証環境が整備されることが、同プログラムの特徴です。

技術検証環境が整うことで、IoT技術の活用例のさらなる拡大に貢献します。

また、同プログラムはドイツのSoftware AG社提供の「Device Certification Program」と連携により、グローバルパートナーにおける技術検証等を容易に行える環境を整え、エコシステムを拡大していきます。

新たな対応を開始するサービスやプログラムの連携、パートナーとの共創への取り組みを精力的に行い、多くの実現例を作ることで、デバイスの選定からデータの蓄積・活用等のIoT導入を検討する顧客に関係する多くの課題を解決することを目指します。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※NTTコミュニケーションズ株式会社 ニュースリリース
https://www.ntt.com/