1. HOME
  2. ビジネス
  3. ラトックシステムのスマート家電リモコン、Amazon Alexaとの連携が簡単に
ビジネス

ラトックシステムのスマート家電リモコン、Amazon Alexaとの連携が簡単に

ビジネス

アプリ兼アカウントリンク実装で簡単リンクが可能

ラトックシステム株式会社は、同社のスマート家電リモコン「RS-WFIREX4」にアプリ兼アカウントリンクを実装し、Amazon Alexaとの簡単連携を実現しました。

RS-WFIREX4はスマホで家電を操作できるデバイスで、自宅のWi-Fiルーターに接続することで、赤外線に対応したエアコンや照明、テレビなどの家電製品を簡単にスマート化できます。

そして、今回のアプリ間アカウントリンク実装により、ユーザーはAlexaアプリを開くことなく、家電リモコンアプリで数回タップするだけでAlexaとリンクできるようになりました。家電リモコンアプリでおこなったデバイスの追加や削除、呼びかけに使うデバイス名の編集も、登録ボタンのタップでAlexaに反映されます。

iOS版アプリには5月に実装済みで、両端末での簡単アカウントリンクを実現しています。

様々な機能で家電をコントロール

スマート家電リモコン「RS-WFIREX4」は、「テレビをつけて」「エアコンを24度にして」など、スマートスピーカーに呼びかけて家電をコントロールできます。

Amazon echoシリーズなどのAlexa搭載スピーカー、Google Nest/HomeシリーズなどのGoogleアシスタント搭載スピーカーに対応しています。その他、Siriショートカットにも対応し、my daizTMで、スマホに話しかけての操作も可能です。

その他の機能では、タイマー機能を持たない家電製品やAV 機器のタイマー作動をすることができたり、ひとつのボタンに複数の操作を登録することができたりします。

さらに、よく使うリモコンのボタンやマクロをウィジェットとして追加し、アプリを切り替えることなく、すばやくボタンやマクロを操作することも可能です。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※ラトックシステム株式会社 プレスリリース
https://www.ratocsystems.com/info/news/2020/0720.html