1. HOME
  2. ビジネス
  3. アイデア発想支援ツール「Inspiration Wall」を発表
ビジネス

アイデア発想支援ツール「Inspiration Wall」を発表

ビジネス

会議中の沈黙をなくすAIツール

株式会社BIRDMANとデータアーティスト株式会社が共同で、アイデア発想支援ツール「Inspiration Wall(インスピレーション・ウォール)」を7月6日(月)に発表しました。

この「Inspiration Wall」は、会議中にアイデアが思いつかず沈黙が続いてしまう状態「ミーティング・サイレンス」を解消するために開発されたツールです。

「Inspiration Wall」は会議中の会話をAIによって自動で分析します。このAIは「発想支援AI」「議事録AI」「会議活性化AI」の3つで構成されたインスピレーションAIと呼ばれるものです。

このAIの分析により、インスピレーションにつながる画像・キーワードをピックアップし、スクリーン上に表示させることで会議のさらなる活性化を図ります。

8月運用開始・11月販売開始予定

「Inspiration Wall」では、発想が広がるようなイメージ画像である「視覚情報」と、会話中のキーワードを抽出しその関連語・類語などから構成したキーワードツリーである「文字情報」によるインスピレーションを表示します。

さらに、ウェブ記事検索エンジンRUNDAとAPI連携し、独自のアルゴリズムによるAIの判断で会話とトレンド記事を1秒以内に関連付け表示させることができます。

画面上の画像が気になったらスマホ操作で一時停止でき、画像はお気に入り登録も可能です。また「Inspiration Wall」を終了させると、音声入力された会話の全テキストとお気に入り登録した全画像がスマホに表示されます。

この「Inspiration Wall」は、2020年8月に渋谷スクランブルスクエアにある施設「SHIBUYA QWS(渋谷キューズ)」において運用を開始する予定です。また、同年11月には実際の販売も予定しています。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※データアーティスト株式会社 プレスリリース
https://www.data-artist.com/news/p20200706.html