1. HOME
  2. ビジネス
  3. 開発不要でネットスーパー立ち上げ可能な「Stailer」、配送のココネットと提携
ビジネス

開発不要でネットスーパー立ち上げ可能な「Stailer」、配送のココネットと提携

ビジネス

ネットスーパーで注文した食品を自宅まで配送

株式会社10Xは、スーパーや小売店から食料品・日用品を自宅まで届けるラストワンマイル物流事業を展開する、セイノーホールディングス子会社のココネット株式会社と業務提携しました。

この提携により、10Xが提供する開発不要でネットスーパーを立ち上げ可能なサービス「Stailer」と、効率的なラストワンマイル配送を実現するココネットの「スパイダーデリバリー」を組み合わせ、ネットスーパーで注文した食品を自宅まで配送する仕組みをワンストップで提供します。

このサービスでは、「Stailer」によって店舗のPOSシステムをもとに商品マスターデータを作成し、ユーザーが便利に使用できるネットスーパーアプリを提供します。

そして、ユーザーからアプリを通じて注文が入ると、AIの判断によって、ココネットのラストワンマイル配送網の中から最も配送効率の良い配送員へ業務と配送ルートが指示され、指示を受けた配送員はスーパー店舗で商品のピッキング・パッキングを行い、ユーザーの自宅まで商品を配送します。

したがって、スーパー・小売事業者は自社でのシステム開発・アプリ開発や配送オペレーション構築・配達員の確保など不要で、すぐにネットスーパー事業を立ち上げることが可能となります。

10Xとココネットは、今回の提携を通じて日本の食品流通市場におけるデジタルトランスフォーメーションを推進し、「10倍便利な」顧客体験の創造を目指しています。

ネットユーザーを取り込み事業の成長を後押し

10Xの運営する「Stailer」は、ネットスーパー事業の立ち上げ・運営を行う小売・流通事業者を対象とし、複雑でレガシーなシステムを置き換え、便利な顧客体験を実現するサービスです。

「Stailer」では、ネットスーパーを運営中の事業者に対しては、既存のシステム改修をせずに、モバイルアプリでの展開を可能にします。モバイルを使用することの多い新規ユーザーを取り込んで継続率を高めることで、事業の成長が期待されます。

また、これからネットスーパーを構築する事業者に対しては、商品データを「Stailer」に連携するだけで、ラストマイル配送やドライブスルー受け取りなどにも対応したネットスーパーを展開することが可能です。

また、使いやすいアプリを提供するだけでなく、ネット時代に対応した商品管理・配送システムの設計・構築や、ラストマイル配送網の構築、ネットで注文した商品を店舗で素早く受け取れる「クリック&コレクト」システムの導入など、様々なサポートで事業を加速させることができます。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※株式会社10X プレスリリース
https://10x.co.jp/news/posts/?id=2020-07-08