1. HOME
  2. ビジネス
  3. 「INFLUENCER GINMI」ならインフルエンサーを1分で選定
ビジネス

「INFLUENCER GINMI」ならインフルエンサーを1分で選定

ビジネス

プロファイリングAIを駆使

2020年6月23日、AIQ株式会社は株式会社スパイスボックスと共同開発を行った「INFLUENCER GINMI」の提供をスタートしたと発表しました。

同社の強みはプロファイリングAIを使ってマーケットインサイトを分析すること。

ユーザー自身でも気づいていない行動の奥底に潜む本音をカスタマーインサイトと呼びますが、同社はプロファイリングAIによってカスタマーインサイトを察知し、そのユーザーのカスタマーインサイトを叶える企業と結びつけます。それがマーケットインサイトです。

増加するインフルエンサー

2018年あたりからInstagramやYouTubeなどの様々なチャネルにおいてインフルエンサーが増えてきました。それに伴い、インフルエンサーマーケティング市場も拡大傾向にあります。

これまでのインフルエンサーマーケティングで重視されてきたポイントはフォロワー数とエンゲージメント数です。

これらから、どのインフルエンサーを用いるかを判断してきたのですが、これらの指標で選定したインフルエンサーでは企業が届けたい情報がその企業がターゲットにしている層に届いていない可能性が高いということが明らかになってきました。

今回提供スタートする「INFLUENCER GINMI」は情報を届けたいターゲット層へ確実に届けるためのインフルエンサーを的確に選定するためのサービスです。

このサービスを利用すると、マーケットフィットの観点からそのインフルエンサーのフォロワー属性をチェックし、そのインフルエンサーを起用すべきかどうかを判断します。

その作業時間はたったの1分であり、業務の効率化にも貢献できるでしょう。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※AIQ株式会社 プレスリリース
https://aiqlab.com/