1. HOME
  2. ビジネス
  3. ティ・アイ・エル、AIボイスレコーダーソリューション「RECORiS」を発売
ビジネス

ティ・アイ・エル、AIボイスレコーダーソリューション「RECORiS」を発売

ビジネス

現場の音声を録音しテキスト化

ティ・アイ・エル株式会社は、見えない現場の音声を録音およびテキスト化するAIボイスレコーダーソリューション「RECORiS」のサービスを、6月23日から開始しました。

事業者と従業員、あるいは生活者などが対面するサービス現場では、コミュニケーションミス、事故・トラブル、クレームなど様々なトラブルや困りごとが発生する可能性があります。

ティ・アイ・エルは、このような課題を解決するために、音声認識技術を活用し、生活者と事業者双方の安心と安全を提供するAIボイスレコーダーソリューション「RECORiS」のサービスを提供します。

「RECORiS」では、独自開発されたボイスレコーダーデバイスとソフトウェアによって、現場でのコミュニケーションが全てテキスト保存されます。

そして、あらかじめ設定された禁止語句などをAIが検知するとオペレーションセンターへ自動通報し、訪問先や密室でのトラブル発生を防ぎます。

また、管理画面が分かりやすく、現在のユーザ数や設定したキーワードを検出した回数、月ごとの課金額などが確認できるほか、担当者・日時・場所・キーワードなどから検索ができ、事故対応時のエビデンスとして活用することが可能です。

トラブル対応だけではなく、音声データはサービス・営業品質の向上やマーケティングにも活用でき、これまで人に依存していた現場のノウハウをデータ化することでサービスのパフォーマンスを最大化させます。

ビデオ会議用の「RECORiS for Video」も発売

また、新型コロナウイルスの影響によりテレワークを導入している企業を支援する、ビデオ会議音声テキスト化ツール「RECORiS for Video」も同時にリリースします。

これは、パソコンを使用したビデオ会議の音声を録音、テキスト化しテレワークでの会議内容を確認できるもので、簡易議事録としても活用可能です。

「RECORiS」を利用するためには、まず製品サイトから会員登録をした後、サービス使用の申し込みをしてから利用者登録を行います。登録確認メール受信後、メール記載のApp StoreおよびGoogle Play Storeのアイコンをクリックして専用スマホアプリをダウンロードします。

サービスプランには、「Lite」、「Standard」、「Enterprise」の3種類があります。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※ティ・アイ・エル株式会社 プレスリリース(PR Times)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000035214.html

※RECORiS製品ページ
https://recoris.jp/