1. HOME
  2. ビジネス
  3. アプリ不要のWeb会議システム「Waaarp」が無償リリース
ビジネス

アプリ不要のWeb会議システム「Waaarp」が無償リリース

ビジネス

Web会議システムが3カ月無償リリース

岩崎通信株式会社は、Web会議システム「Waaarp(ワープ)」の無償提供を7月1日(水)より開始します。

「Waaarp」は、株式会社grabss(グラブス)と株式会社フライング・ペンギンズ(FP社)との共同で開発されたサービスです。

無料Web会議サービス「BIZMEE(ビズミー)」を提供するグラブスWebRTC技術と、ユーザーエクスペリエンス(UX)の知見を有するFP社のデザインにより作成されました。

この「Waaarp」の無償提供期間は2020年9月30日(水)までとなります。また、無償版の利用には、メールアドレス・氏名の登録が必要です。

安心の高いセキュリティレベル

「Waaarp」は、アプリ不要で「Waaarp」のウェブサイトにアクセスするだけですぐに利用できるWeb会議システムです。

社内だけでなく社外など誰でも簡単に会議に参加できるのが特徴で、テレワークへの活用や、リモートでの営業活動への利用が想定されています。

機能として、自身のディスプレイ画面の共有や、チャットにより文字メッセージの送信が可能です。会議の利用時間は1回あたり2時間までで、参加者の上限は16名となります。

また「Waaarp」は、ビジネスでの利用にも適する優れたセキュリティ性を誇ります。会議中の部外者の立ち入りを防ぐため、パスワードを設定し会議室にカギをかけることも可能です。

会議の映像・音声はサーバーに蓄積されないので、会議後にデータが流出する心配はありません。さらに、SSL通信方式の採用により端末とサーバー間の通信を暗号化、盗聴・改ざん防止対策も採られています。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※IWATSU 「Waaarp」
https://www.iwatsu.co.jp/waaarp/

※岩崎通信株式会社 プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000060223.html