1. HOME
  2. ビジネス
  3. ライナフ、スマートロック「NinjaLockM」の全国駆けつけサービスを開始
ビジネス

ライナフ、スマートロック「NinjaLockM」の全国駆けつけサービスを開始

ビジネス

トラブル発生時にスタッフが現場に急行

株式会社ライナフは、住宅向けスマートロック「NinjaLockM」において、24時間365日専門スタッフがスマートロックのトラブルが発生した時に現場に急行する、「安心駆けつけオプションサービス」を開始します。

NinjaLockMは、ライナフが鍵の総合メーカーである美和ロック株式会社と共同開発した住宅向けスマートロックで、スマートフォンや交通系ICカードなどの専用カードと、パスワードで鍵の管理ができます。

そして、今回のサービスは、「NinjaLockM」ですでに提供している24時間365日の無料コールセンターに加えてのオプションとなります。

また、NinjaLockM購入時にあわせて契約することで、追加費用なく最大2年間、何度でもサービスを受けられます。さらに、女性の入居者にも安心して利用できるよう、女性の専門スタッフも多数在籍しています。

費用は1台あたり3,000円で、鍵の状態や問題の原因などによって、別途費用が発生する場合もあります。

鍵運用コスト大幅ダウンの住宅向けスマートロック

NinjaLockMは、解錠方法を専用カード・テンキー・アプリなどに設定でき、それにより物理的なキーを使用する必要がないことが特徴です。そして、退去時に「運用モードの変更」を行えば、それまでのキーは全て使用不可になるため、鍵交換が不要で、鍵運用のコストが大幅にダウンします。

また、扉の追加の加工や大規模工事は不要で簡単に取り付けられ、様々なドアに対応しています。

防犯面・安全性でも、オートロックとタイマーロック機能、パスワード漏れを防ぐフェイクピン機能、電池残量のお知らせ機能を備えています。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※株式会社ライナフ プレスリリース
https://linough.com/press20200520/