1. HOME
  2. ビジネス
  3. キャスターとDeNAが協業、クラウド型RPAサービス「Coopel」の導入支援
ビジネス

キャスターとDeNAが協業、クラウド型RPAサービス「Coopel」の導入支援

ビジネス

ロボットに加えて人の手で作業を代行

株式会社キャスターは、と株式会社ディー・エヌ・エーと協業し、キャスターが提供する「Caster BPO for Coopel」においてDeNAのRPAサービス「Coopel」を企業へ導入する支援を開始しました。

キャスターの「Caster BPO」は、必要な業務を必要な分だけアウトソースできる完全カスタマイズされたサービス。

また、DeNAのRPAサービス「Coopel」は、パソコン等で行う単純作業をロボットにより自動化する法人向けのサービスで、複数のアプリケーションをまたいで作業の自動化ができるため、精算、労務手続きなど特定の作業ではなく、様々な場面で活用することができます。

今回の協業による「Caster BPO for Coopel」は、ロボットに加えて人の手で作業を代行する法人向けサービス。Coopelで作成したロボットで自動化したい作業のシナリオ作成やロボットの改修代行、ロボットが正常な動作を行っているかのチェック等、Coopelの導入をスムーズかつ効果的に行うことが可能となります。

これにより、企業がより気軽にCoopelの活用を進め、業務効率化・生産性向上に役立つことが期待できます。

業務効率化・生産性向上に役立つ

人材サービスを手掛けるキャスターは、様々な働き方の要望に対応するサービスを提供しており、その1つである「Caster BPO」は、データ入力から封入封緘/発送などのオフライン業務まで、必要な業務を必要な分だけアウトソースできる完全カスタマイズサービスです。

特別な認定を受けたアシスタントのみが対応し、ビジネスの第一線で活躍していたメンバーがこれまでの経験を活かし、ECオペレーションやWebオペレーション、カスタマーサービスなどを担当します。

今回の「Caster BPO for Coopel」では、Coopelの特別研修を受けたオンラインアシスタントがCoopelの導入をサポートし、さらに、ロボットでは対応し切れない業務を手作業でカバーすることで、人手不足問題の解決につなげます。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※株式会社キャスター プレスリリース
https://caster.co.jp/3451

※Caster BPO for Coopel サービスページ
https://bpo.cast-er.com/coopel/#/