1. HOME
  2. ビジネス
  3. 高速グループスケジューラ「OnTime for Domino」の新バーションをリリース
ビジネス

高速グループスケジューラ「OnTime for Domino」の新バーションをリリース

ビジネス

有限会社アクセルは2020年3月12日に、高速グループスケジューラ「OnTime(R) Group Calendar for Domino」の新バージョンをリリースしたことを発表しました。

世界で使用されているグループスケジュール管理ソフト

「OnTime(R) Group Calendar」は、複数名の予定表示、会議招集などで高速に操作できるグループスケジュール管理ソフトです。

デンマークのIntraVision社が開発を手掛け、7カ国語に対応、ヨーロッパを中心に70万ライセンス以上を販売しており、日本でも25万ライセンス以上を販売しています。

より便利な新機能

「OnTime(R) Group Calendar」は、HCL Notes/Domino、Verseに対応する「OnTime for Domino」とMicrosoft Exchange、Microsoft Office 365に対応する「OnTime for Microsoft」の2つを提供しています。

今回新バーションをリリースした「OnTime for Domino」は、ハイブリット環境で利用可能なエンタープライズグループカレンダーです。世界でも数が少なく、2つのメッセージ基盤を統合して利用できます。

新しいVer.7.1.0では、HCL Verseとのシームレスなデザイン統合やカレンダーの曜日始まりを日曜と月曜で選択、すべての操作を履歴として記録しアーカイブとして呼び出すことが可能になるなどの新機能が搭載されています。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※有限会社アクセル プレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/207990