1. HOME
  2. ビジネス
  3. TORANOTECの資産運用サービス「トラノコ」、ドットマネーでの投資サービスを開始
ビジネス

TORANOTECの資産運用サービス「トラノコ」、ドットマネーでの投資サービスを開始

ビジネス

様々なポイント・マイルサービスでの投資が可能

資産運用とアプリ開発・運営を行うフィンテック企業、TORANOTEC株式会社は、完全子会社のTORANOTEC投信投資顧問株式会社が提供する資産運用サービス「トラノコ」にて、株式会社ドットマネーが運営するポイント交換プラットフォーム、「ドットマネーby Ameba」の「マネー」による投資サービスを開始したことを発表した。

株式会社ドットマネーは、株式会社サイバーエージェントの連結子会社。

このサービスでは、ドットマネーの利用者はIDを「トラノコ」と連携させるだけで、自動的に現在のドットマネーの残高がトラノコ上に表示され、保有残高を上限にトラノコアプリ内で簡単に最低5マネーから、1マネー=1円での投資が可能になる。

そして、ドットマネーは一度トラノコポイントに交換されたあと投資に回り、投資をキャンセルした場合には、投資に利用したドットマネーと同数のトラノコポイントで変換される。

TORANOTEC社の代表取締役社長であるジャスティン・バロック氏は、今回のサービス開始について、次のようにコメントした。

「トラノテックでは、元手ゼロ円から投資を可能とする『ポイント投資』は、コツコツ長期投資をお気軽に初めていただく上で重要な仕組みだと考えており、皆さまのお手元の様々なポイントを資産形成にご利用いただけるよう、引き続き『ポイントで投資』の対象先を広げていく。」

世界中の株式・債券、不動産等に分散投資

TORANOTEC投信投資顧問が手がけるトラノコは、日々の買い物データから算出される買い物のおつり分を、自動的に世界中の株式・債券、不動産等に5円から1円刻みで分散投資できるアプリ。リスク許容度に応じた3つのファンドを用意している。

また、おつり投資だけでなく、ポイント・マイルでの投資も可能なのが大きな特徴で、有効期限前の数ポイントをワンクリックで投資に変えることができる。投資できる提携ポイントは、nanacoポイント、ANAマイル、ジー・ポイント、ポイントタウン、ネットマイル、リアルペイで、これに、今回の提携によりドットマネーが加わった。

そして、今回サービス開始を記念して、ドットマネーのサイトから新規にトラノコの口座開設を行い、全ての設定を完了したユーザーにはプレゼントが贈呈されるキャンペーンを開始した。キャンペーンの詳細は、サービスのウェブサイトを参照のこと。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※TORANOTEC株式会社 プレスリリース
https://toranotecasset.com/pressrelease/post1256/