1. HOME
  2. ビジネス
  3. セキュアヴェイルが「NetStare(R)Suite」の正式受注を開始
ビジネス

セキュアヴェイルが「NetStare(R)Suite」の正式受注を開始

ビジネス

株式会社セキュアヴェイルは2020年2月25日より「NetStare(R)Suite(ネットステアスイート)」の正式受注を開始したことを発表しました。

独自開発のプラットフォーム

「NetStare(R)Suite(ネットステアスイート)」は、豊富なノウハウと最新のミドルウェアを用いた次世代マネージドセキュリティプラットフォームです。

すべての企業において安全で止まらないITインフラを維持すべく、高度なレポートやアラートを行う統合運用管理はもちろん、統合ログ管理も行います。

さらにITインフラの管理やログ収集を行うセキュリティ運用ツール、データを解析してITインフラをセキュアに保つ運用代行サービスなど4つのコンポーネントを提供します。

90日間のトライアルライセンス

利用料金は年額60万円からとなっており、追加で発生する費用はなく、契約したその日から高度な分析やレポート機能を使用することができます。

専用フォームから90日間の無償トライアルライセンスを申し込むことができ、蓄積データは正式版ライセンスに切り替えるとそのまま利用することが可能です。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※株式会社セキュアヴェイル プレスリリース
http://www.secuavail.com/