1. HOME
  2. ビジネス
  3. グループウェア「Grmo(グルモ)」スマホアプリ提供開始
ビジネス

グループウェア「Grmo(グルモ)」スマホアプリ提供開始

ビジネス

アプリを正式リリース

WebサービスやWebツール販売を行っている株式会社8bitは、2020年2月5日にGoogle Playのみでβ運用していたグループウェア「Grmo(グルモ)」を、スマートフォンアプリとして正式リリースしたことを発表しました。

必要最低限にしぼった機能

「Grmo(グルモ)」は使う頻度が少ない機能はなくし、シンプルに誰でも直感的に使用できるグループウェアとして開発されました。

機能はスケジュール共有、掲示板、タイムカード、旅費精算、効果測定の5つとなっており、少人数で簡単に使いたい人やアルバイトのシフト管理、とりあえずスケジュール共有だけしたいなどという人におすすめです。

業界最安値・ユーザー数無制限

60日間無料で体験でき、ユーザー数も無制限なため機能を試してからプランの検討ができます。

料金は12ヶ月プランが8,400円(税別)、6ヶ月プランが5,400円(税別)、3ヶ月プランが3,000円(税別)となっており、クレジットカードか銀行振り込みでの申し込みとなります。

同アプリは、サーバーを利用する必要もなく、メンテナンスやサポートにかかる費用を削減することで、月額700円という業界最安値を実現しています。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※株式会社8bit プレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/204713